HALEO

TRUE・SAFE・PUREトータル品質保証&アンチドーピング

-TSPプログラムについて-

TSPマークのついた製品は、検査機関でのテストを通過し、国際オリンピック協会が決定する主なドーピング禁止成分を含まないことが証明されています。この検査を行うパートナー(LGC)は世界有数のUKAS基準ISO17025によって承認された検査機関です。

HALEOは安全性を懸念するアスリートのために十分な情報を提供しないサプリメント業界のアンチドーピングプログラムの現状に満足することができませんでした。
そこで、業界の先端を切って、TSP(True・Safe・Pure)と呼ばれる確実なアンチドーピングと品質管理プログラムを作り上げました。どの禁止物質の検査が行われたのか、また検査の方法や分析の結果を提示するサプリメントブランドはHALEOの他にはないでしょう。
製品にドーピング禁止物質を全く含まないというHALEOの姿勢が、日本のトップスポーツチームや多くのプロ選手、オリンピック選手などトップレベルのアスリートたちからの絶大な信頼を得ています。

検査対象の禁止物質リスト及び検査方法はこちらでご覧いただけます。
(禁止物質による汚染がないと認められた製品は、検査方法GCMS/LCMSの欄に[None were found]と記載されています。[None were found]の表示は、その製品から検査対象物質が検出されなかったことを示します。)

TSPプログラムの方針は、「完全透明」です。

分析証明書で下記の情報を開示します。各商品のページでTSP証明書をご確認いただく事ができます。

  • 原料の原産地証明
    製品には最高品質の原料だけを使っています。安価な代替物は数多くありますが、私たち自身やお子様、そしてユーザーの皆様の口から直接摂りこまれる製品の成分には妥協は許しません。
  • 禁止物質汚染検査
    ドーピング検査対象アスリートが安心して使えるよう、ISO17025認定の世界有数の禁止物質検査ラボとパートナーを組み、世界で初めての禁止物質汚染検査証明プログラムを創設しました。どの禁止物質の検査が行われ、汚染物無混入が証明されたかをユーザーに公開しているのは、当社のTSPプログラムのみです。

HALEO製品は、品質と純度を自身の目で確認でき、安心してお使いいただけます。

TSP Q&A

TSPとは何ですか?

TSP (True. Safe. Pure)はサプリメントの検査プログラムで、TSPマークのついている製品は高品質の基準に則って製造され、かつ特定の禁止物質に対する試験に合格したことを証明しています。したがってプロアスリートにも安心して使用して頂けることを保証しています。

市場に出ているサプリメントの中にはWADA(世界アンチドーピング機関)やその他スポーツ団体が禁じている低濃度のステロイドや興奮剤で汚染されている製品があることが調査により明らかにされています。

このリスクを防ぐために世界有数のドーピング検査研究所LGC(旧HFLスポーツサイエンス社)の協力を得て、ボディプラスインターナショナルが設立した制度がこのTSP承認プログラムです。

TSPの検査対象となる物質は何ですか?

製品を汚染する恐れのある物質やスポーツにおいて使用禁止とされる物質など、146種類以上にも及ぶ物質を検査対象としています。これらの物質には乱用薬物やアナボリック剤、興奮剤、ベータ2拮抗剤、マスキング剤等が含まれています。

TSPはWADA禁止物質リストにある全ての物質を検査するのですか?

WADA禁止物質リストに掲載されている全ての物質をTSPプログラムでは検査しておりません。これは、どの研究所でもそれを行うことは難しいという以下の理由に所以しています。

  • WADA禁止物質リストは「オープンエンド(無制限)」もしくは最終版ではありません。リストではアナボリック剤や関連物質及び禁止使用法のみを分類して掲載しており、禁止物質の全てをリストアップしているわけではありません。
    サプリメントの汚染検査をする際、このリストをチェックリストとして使用することはできません。これは、今までに検査あるいは使用されたことのない、新たな薬物による汚染などを分析することができないためです。
  • 物質の中には体内で他の禁止物質へ変換されるものもあります。WADAで実施されている尿検査で検出された禁止物質が、サプリメントや食品に含まれた他の汚染物からの変換物質である場合もあります。このような物質は検査することができません。

WADA禁止物質リストのすべての物質を検査することは難しいですが、TSPプログラムはWADAの科学部門が開発した禁止物質リストに基づいて検査を行っています。したがってTSPマークの付いている製品はサプリメント使用時のリスクを大幅に防ぐ基準となっています。